丸政沿革

 大正 7年 4月
 名取政一 中央線富士見駅にて立売営業開始
 昭和 4年 6月
 富士見駅の営業を廃止し中央線小淵沢駅近くに移転
 昭和19年 3月
 弁当の販売を始める
 昭和28年 5月
 自家営業から合資会社丸政商会となる
 昭和30年 7月
 合資会社丸政商会から株式会社丸政となる
 昭和55年 7月
 現会長 名取政仁社長就任
 昭和60年10月
 テレビ朝日「探検レストラン」により生まれた駅弁「元気甲斐」発売
 平成 7年 4月
 株式会社マルマサホテルシステム発足(スパティオ小淵沢のレストラン、宿泊業務を受ける)
 平成14年 4月
 甲府駅売店へ駅弁の納入を開始
 平成15年
 中央線甲府駅、竜王駅、韮崎駅の開業100周年に伴う記念弁当発売
 平成16年 7月
 中央線小淵沢駅開業100周年記念弁当発売
 小淵沢駅に「デュオレールこぶちざわ」オープンする
 平成17年 8月
 昔ながらの立ち売りを復活させる
 平成17年 9月
 甲斐路味めぐり「うまい甲斐」リニューアル発売
 平成17年11月
 フジザクラポーク使用「甲州かつサンド」を発売
 平成18年 2月
 甲州ワインで育った牛と豚の弁当「まんぷく甲斐」を発売
 平成18年 4月
 甲州旨いもの合戦「風林火山」リニューアル発売
 平成20年
 「イケてるメンチカツ弁当」「牛肉松茸釜めし」「甲州ワインランチ」を発売
 平成21年 1月
 甲斐味鶏を使用「甲州かつサンド(とり)」を発売
 平成22年 4月
 専務取締役 名取政義社長就任
 社長 名取政仁会長就任
 平成22年10月
 中央線長坂駅に「四代目丸政」ラーメン店オープン
 平成24年 7月
 甲府駅北口に「丸政そば」の路面店をオープン
 平成24年 8月
 東京駅に「駅弁屋 祭」オープンと同時に当社主要駅弁を販売
 平成25年10月
 中央線韮崎駅に「丸政そば」をオープン
 平成25年12月
 「そば屋の天むす」を駅弁で発売
 平成26年 7月
 「小淵沢丸政の信州牛御辨當」を発売
 平成27年 4月
 駅弁「元気甲斐」誕生30周年
 平成28年11月
 甲府駅南口に「丸政そば」の路面店をオープン
 平成31年12月
 中央線甲府駅に「MASAICHI甲府駅改札店」をオープン
 令和元年 6月
 中央線甲府駅に「MASAICHI甲府駅上りホーム店」をオープン
 令和 2年 5月
 新商品「高原野菜とからあげ弁当」を発売
 令和 2年 7月
 駅弁「高原野菜とカツの弁当」誕生50周年 駅弁「元気甲斐」誕生35周年
 令和 2年 8月
 「丸政そば 甲府南口店」を閉店
 伊勢丹新宿店B1階に常設店舗「丸政」が入店
 新商品「醤油鶏弁当・味噌鰈弁当」や元気甲斐・そば屋の天むすなどを販売